健康マイレージ

株式会社NTTドコモ

★モデル仕様書適合(健康管理アプリ)

サービス/システム

サービス概要

健康マイレージは、ウォーキングを楽しく続けながら「健康で長生き」をめざすサービス。
さらに、「スマホ×AI」というドコモの強みを活かして、フレイル予防や見守りネットワーク強化の面からもサポート。

サービスの特性/優位性

  • 健康事業を通じて結果に応じたインセンティブの付与が可能
  • マイナポータルと連携し、本人同意を取得の上、健診データを自動取得
  • 独自AIにより、スマホで収集されたデータからフレイル状態を分析し、利用者へ状態の通知と改善アドバイスを実施

サービスの機能

  • ウォーキング機能:歩数記録、健康ポイント付与、バイタルデータ記録、マイナポータル連携
  • けんこう機能:フレイル推定AI、血圧上昇習慣推定AI、免疫力推定AI、健康アドバイス
  • 見守り機能:日常の見守り、災害時の見守り(開発中)

サービス分類(大)

医療・健康・子育て

サービス分類(小)

健康管理

タグ

健康ポイント, ウォーキングアプリ, フレイル, 見守り, マイナンバーカード利活用, PHR

サービス購入者

自治体、民間企業・団体

サービスが接続するネットワーク・セグメント

インターネット接続系、LGWAN接続系

自治体保有データとの接続有無

接続機能なし

自治体保有データとの接続内容

なし

安全安心の設計留意点

  • 弊社の情報セキュリティポリシー、およびプライバシーポリシーに則った設計となっております。
  • 詳細は下記リンクをご確認ください。
https://www.docomo.ne.jp/utility/personal_data/security/

サービス紹介サイト

https://www.ntt.com/business/services/kenko-mileage.html

問い合わせ先

mile@ml.nttdocomo.ne.jp

マイナンバーカード利用シーン

マイナンバーカード利用シーン

  • サービス利用時の登録簡素化で活用する
  • 健康診断情報を取得し、取得した健康診断情報から健康リスクや改善アドバイスを取得する
  • 薬剤情報を取得し、服薬アドヒアランスの向上に貢献する

マイナンバーカードの活用方式

電子証明書 署名用電子証明書 対応
利用者証明用電子証明書(PINあり) 非対応
利用者証明用電子証明書(PINなし) 非対応
スマホ用電子証明書搭載サービス 非対応
空き領域 非対応
その他 券面事項入力補助AP 対応
券面確認AP 非対応
その他 非対応

共通基盤の利用

MKPF 非対応
地方認証PF 非対応

導入手続き

価格(ご参考)

システム導入初期費用:50万円
年間システム利用料:36万円〜
※その他、管理費や委託内容に応じた費用等が発生します。詳細は個別にご案内します。
※価格は税別です。

無料トライアルの有無

なし

導入にかかる所要時間(ご参考)

お申し込みから約2~3ヶ月程度
※通常の所要時間目安となります。お急ぎの場合は弊社までご相談ください。

サポート体制(導入時・導入後)

サポートあり。
  • 導入時:市職員向け説明会、事業告知サポート。
  • 導入後:事業に関する問い合わせ窓口や景品対応の事務局を設置。

導入実績

導入自治体数

133件(2022年8月末時点の累計導入自治体数)

導入自治体名

埼玉県、横浜市、名古屋市、江東区、山形市、長泉町、那須町、伊予市 その他125自治体

その他

  • ウェルエイジング経済フォーラム「Well-being & Age-tech 2023 Award」優秀賞受賞(2023年)
  • 「第12回健康寿命をのばそう!」アワード最高賞(厚生労働大臣最優秀賞)受賞(2023年)

企業情報

事業者名

株式会社NTTドコモ

住所

東京都千代田区永田町2-11-1

設立年

1992年

代表者名

井伊 基之

セキュリティ認証

ISMS

企業情報のURL

https://www.docomo.ne.jp/corporate/about/